レビトラのジェネリック医薬品はEDを改善する効果がある

歴史のある薬

レビトラはED治療薬の中でバイアグラに次いで2番目に開発された医薬品です。
ドイツのバイエル社によって製造されている医薬品で、有効成分のバルデナフィルの効果によって勃起不全を改善することが可能です。
勃起は性的刺激や、異性からの刺激を受けることで興奮状態となり、脳内で指令が出されて一酸化窒素が体内で放出されます。
陰茎局部の細胞内部においてcGMPという物質が発生して、血管を拡張することで勃起します。
体内で放出されたcGMPを壊す酵素としてPDE5が存在しており、海綿体内部でcGMPを破壊することで勃起が収まります。
年齢や生活習慣など様々な理由によって、体内でのcGMPよりもPDE5のほうが量が増えてしまう状態になることで勃起不全が起きると考えられています。

歴史のある薬PDE5の動きを抑制結構やすい偽物も多いらしいので注意